「何も無い」が贅沢な時間 奥ヤンバルの里の過ごし方

都会の喧騒を離れ、人工の「音」が無い空間。聞こえるのは風の音、潮騒、野鳥のさえずり、小川のせせらぎ、虫の声。空と海の間にくっきりと浮かぶ水平線。自然の中で余暇を過ごしてみませんか?

1日目

  • PM2:00
    チェックイン手続き
    小川のせせらぎが心地よい奥ヤンバルの里に到着!交流館にあるフロントでチェックイン手続きをおこないます。
  • PM2:30
    小川で川遊び
    小川はすこしひんやりしていますが、浅瀬の川なので小さなお子さんでも安心です。お魚いるかな?
  • PM3:30
    誰もいないビーチで浜遊び
    近くの奥ビーチへビーチコーミング。綺麗なシーグラスや貝殻が拾えて子どもたちもウキウキ。帰りは焚火に使う流木を拾って 奥ヤンバルの里へ帰宅しよう。
  • PM4:30
    Let's BBQ!
    ゲストルームへ戻ったら、いよいよBBQの支度へ!地元で獲れた海産物もBBQの材料に!
  • PM7:00
    夜は親子で花火をEnjoy
    お腹もいっぱいになったら子どもたちもお待ちかね、花火を楽しもう!(花火は安全面上、PM8:00まで)
  • 辺戸岬から見る安須森の山並みと夏の天の川。
    星空を流星が横切ります。

  • PM8:00
    プラネタリウムのような星空観賞
    やんばるは星空観察に絶好の地!空には満天の星がふりそそぎます。星座を探しながら流れ星を数えてみましょう。

2日目

  • PM8:00
    目が覚めた時が起きる時
    時間に急かされることなく起床。備え付けのキッチンで朝食を準備。
  • PM10:00
    チェックアウト
    交流館の受付にてチェックアウトを済ませます。
  • PM10:30
    最終日も観光地巡り
    最終日もせっかくだからドライブがてら近くの観光地に立ち寄ってみる。お土産は道の駅で。